MENU
カテゴリー

【ベランピング】ベランダでおうちキャンプを楽しむ♪アルコールストーブとカセットコンロで簡単調理♪

URLをコピーする
URLをコピーしました!

夏だ!キャンプだ!と言いたいところですが、コロナ禍の中、お出かけはちょっと難しい。

お出かけできないなら、何か自宅で楽しいことをしたいですよね!

バーベキューできるような広~いお庭があればいいのですが、都心にお住いの方はそうもいきません。

そんな時におすすめなのが、ベランダで行うキャンプ、「ベランピング」!

簡単な調理を行うだけでも、ちょっと非日常を味わえるんです。

キャンプ用品をベランダに広げてお手軽に♪キャンプ気分を味わいましょう!

目次

【ベランピング】おうちキャンプに必要な道具は?

今回用意したもの!
  • テーブル
  • マット
  • レジャーシート
  • クッション
  • ランタン(雰囲気づくり)
  • 蚊取り線香

以上です!

この中で一番重要なのは蚊取り線香ですかね⁇

シートの上にテーブルを出すとかなりギリギリ!

椅子やベンチをお持ちの方は出してもいいかなと思うのですが、椅子に座るとベランダから顔が出そうだったので、小心者のため今回はやめておきました……

レジャーシートの下には、お尻が痛くないように厚手のマットを引いています。

もう少し大きいベランダをお持ちの場合は、小さめのポップアップテントくらいなら出せるかもしれませんね。

うちは狭いので無理でした。

かなり狭い、ですがなんだか子供のころのに作った秘密基地を思い出します。

この狭さが心地よく、童心にかえった気持ちで楽しめました。

マンションの方は比較的楽かもしれませんが、うちは普段キャンプ用品を1階に置いているので階段の往復がなかなか大変。

ベランピングは運動不足解消にもいいかもしれません。

【ベランピング】おうちキャンプで簡単に調理できるメニューは?

本来であれば炭や薪に火をつけたいところですが、どちらも臭いがきついので近所迷惑を考えて断念。

お隣との距離が遠い方は、炭や薪を使うのもいいかもしれませんね。

ということで、火をつけたときに臭いが少ない「アルコールストーブ」「カセットコンロ」で調理していきたいと思います。

アルコールストーブとは?

うちではトランギアのアルコールストーブを使っています。

アルコールストーブとは、アルコールを燃料に使う小型のコンロです。

アルコールを入れて火をつけるだけで、面倒な火おこしの作業は必要ありません。

蓋の開閉で火加減を調節できるタイプのものもあります。

燃焼音も静かで場所も取らず、薪や炭のように臭いもきつくないのでベランピングにはおすすめです。

軽量、コンパクトなのも魅力の一つですね。

アルコールストーブに五徳をセットし、メスティンやスキレット等の調理器具を使用して調理します。

*アルコールストーブの注意点

室内、テント内など、換気の悪い場所では絶対に使用しない!

燃えやすいものを近くに置かない!

アルコール燃料は気化しやすいため、着火しても炎が殆ど見えません。

密閉された空間で着火すると、室内に充満した目に見えないアルコールに引火してしまう恐れがあります。

屋外や換気のいい場所また燃えやすいものが近くにないことを確認して使用してくださいね。

直火調理しない

キャンプと言えば、焼きマシュマロ!ですが、アルコールストーブの燃料アルコールは、メタノールなど有害な物もあります。

完全燃焼していない場合も考えられますので、直接あぶるのは避けた方がよいと思います。

スキレットやクッカーなど、調理器具で調理したものを召し上がってくださいね。

アルコールストーブに限ったことではありませんが、火を使う際はやけどや事故に十分に注意して作業してください!

【ベランピング】おうちキャンプ本日のメニュー

  • メスティンで作るコーンご飯
  • ブロックベーコンの燻製
  • サラダ(キッチンで調理)
  • サイコロステーキ(キッチンで調理)
  • シイタケの丸焼き
  • スキレットで作るアヒージョ

めんどくさい下準備や調理に手間がかかるものは、キッチンでできてしまうのも自宅キャンプの強みですね。

サラダやステーキの調理は、そのほかの料理も下準備はキッチンでやってしまいました。

後は、火にかける簡単な調理のみをベランダで!

コーンご飯は、メスティンとアルコールストーブで調理。

1.5号に対してシャキッとコーン(小)1缶と塩一つまみです。

沸騰したら弱火で15分、10分蒸らしました。

上手に炊けたのではないでしょうか。

下味をつけておいたサイコロステーキは、キッチンで焼いたものをホイルで5分ほど包んで保温調理。

アヒージョは、キッチンで下処理を済ませたら、カセットコンロで火にかけました。

シイタケもスキレットで焼いただけなので、あとはブロックベーコンの燻製ですね。

火気を扱う場合は十分注意して行ってくださいね!

ベランダでおうちキャンプ♪【ベランピング】 感想

キッチンである程度準備をすまし、火にかける調理だけをベランダで行うなら楽しくベランピングを楽しむことができました。

正直に言うとかなり狭かったのですが、それが逆に心地よかったです。

子供のころに作った秘密基地のようで、その狭さが楽しくて童心に帰れました。

後は、忘れ物の心配がないのは自宅キャンプの強みですね。

程よい不便さが自宅キャンプの楽しみ方ではないでしょうか?

ただ!日本の夏は暑いです。

日が落ちてきてもカセットコンロとは言え屋外で調理はなかなかの暑さでした。

お盆が過ぎて、もうちょっと涼しくなってからの方がいいかもしれません。

あと、蚊取り線香など、虫対策は必ずしてください!

あまり大きな声でおしゃべりするとご近所の迷惑になりますので、盛り上がり過ぎないようにご注意くださいね。

WordPress キッチンアイテムレビュー キャンプ スタバ ハンドメイド販売 ビストロヌードル ブログ ヨーグルト 手作り市 燻製 甘酒 自宅で楽しむ 自家製酒 酒税法 雑貨

\\圧倒的機能美を追求するWordpressテーマ//

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる